しんしんの雑記帳

みんなのハートをキャッチだよ!

2016-12-01から1日間の記事一覧

「生と死」「社会と障害」-『ボディ・サイレント』を読んで思うこと

『ボディ・サイレント 病いと障害の人類学』(ロバート・F・マーティー著,辻信一訳,1987=1992,新宿書房)という本を先日読みました。神保町を歩いていてたまたま目に入ったので買って読んでみたという感じです。 この本を読んでいる時に色々頭に浮かんだ…