読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしんの雑記帳

みんなのハートをキャッチだよ!

楽しさ

楽しさをフローという概念で表したのがチクセントミハイです。

 

オートテリック(自己目的的)な活動とは、それをすること自体がその活動の動機になる活動。楽しいからそれをする。

 

それをすることが目的。

外発的動機付けではない、ということ。

 

例えば、遊びは自己目的的活動で、仕事は外発的動機付けの活動と思ったけど、そうでもなさそうだし、実際にそうでもないって研究成果があるらしい(チクセントミハイ他 2003)。

 

 

心理学に明るくないから分からないけど、フローって今現在どういう研究がされているのかな。

感覚の社会学とどう繋げられるか考えていきたいです。

 

 

チクセントミハイ他,2003「フロー理論のこれまで」,今村浩明他,『フロー理論の展開』,世界思想社